上野へ

え~っ!ウソでしょう。。と、言うお天気。。。昨日、一日中、散々降ったので、朝は、大丈夫と思っていたなおですが。。まあ風は吹いてるし、???無い気分でしたが。。こんなに荒れるとは、予想外。。
さて、どうしよう。。こういう天気の方が空いてるかも。。
午後からは、晴れるとの予報。。
と言う訳で、出かけました。予定では、近代美術館だったのですが。。
ふと、考えて。。上野に変更。。なんせ、来週になれば、お花見で、ひどいことになります。。
前売り券を買ってあった西洋美術館へ出かけました。駅から近いので、雨でも大丈夫。それに、世界遺産になったので、やたら人が増えて。。
月曜日なのですが、開館してるのです。これも、ねらい目です。(調べてます)
「シャセリーオ展」19世紀フランス・ロマン主義の異才  と言う展示です。
画像

師匠がアングル、モロー、シャバンヌなど、色々な画家に影響を与えた問うことですが。。。不勉強で、初めて知りました。若くして亡くなったことも、知られなかった原因なのでしょうか。。
端正な絵画で、デッサン力も素晴らしいです。
団体と言うほどでもないのですが、グループが多くて、やり過ごすと、比較てき楽に観られましたが。。ホント、近頃は。。。悪天候だから、これで済んだのかも。。
常設展示の特別展も見たかったのですが。。。半券が有るから次回でも良いか。。
見ないで、はくぶつかんへ向かいました。
画像

常設展のみで、企画展は、来月からなのですが、「博物館でお花見を」という例年の企画展示をしています。
毎年、見てるのですが、本当に、花が咲いてしまうと、ものすごく混んでしまうので、今のうちに。。
今回は、スタンプラリーもしていて、缶バッジが、貰えるというので。。。
画像

スタンプ5個、押して回り
画像

小さな缶バッジですが、無事ゲット!(笑)

ほんの一部ですが。。展示品
源氏物語図屏風(若菜上)土佐光則
画像

蔦の細道図屏風  深江芦舟
画像


桜とは関係ないのですが、河鍋暁斎の巨大な観音像
画像


そのほか、外国人カップルが、熱心に見てたのがこれなのですが。。私も、知ってる物で。。
もしかして、研究者なのかも。。
画像

画像


短時間で、見るのは、勿体ないのですが。。
またの機会に。。
博物館のお庭は、悪天候のため、今日は閉鎖で残念でした。。」

桜は、この一本だけで、後は、まだまだ。。
画像


余談ですが、西洋美術館では、ロッカーを利用して、コートを預けました。はい、落とす心配、有りませーん!

この記事へのコメント

ミグママ
2017年03月28日 21:14
フランス絵画は繊細なのに、どこかふくよかな女性が素敵ですね。
風情いっぱいの企画なのに、桜が間に合うといいですね。今日、帰宅途中の川の淵の桜はまだ一輪も咲いてなかったです。
外国人の日本文化の知識は深いですね。ちゃんと勉強をして基本を抑えて来る人が多いようで、テレビを観ても私なんかが全く知らなかった文化を極めていたり、ただの日本ブームだけではないのかと思います。こんな風雅な絵に興味を持つのはやはり研究をしているのかも知れませんね。日本の皇室でもナマズなど色々と研究されているし、外国人にとって、日本は研究資料の宝庫だと言ってました(笑)
いいですねぇ。。。
FUMI
2017年03月28日 21:48
ミグママ様
派手な画ではないのですが、端正で、しっかりしたデッサンに裏打ちされた絵画です。多くの人に影響を与えたようですが、若くして。。。
上野は、人が多くて。。悪天候だったというのに。。
まあ、聞こえてくるのは、外国語が半分ですが。。勝手に写真撮ってるし。。禁止の表示、読んでないのか、無視なのか。。困ったものです。。
『物類品隲』は、平賀源内の博物学の本です。森島中良編 『紅毛雑話』は、百科事典のようなものです。私にしても、つい、二年前に知った程度で。。
興味を持っていただけるのは、嬉しいですね。
博物館の、桜の絵画の数々、素敵です♪陶芸品、漆器も見事です。
今年の、桜は、これからですね。
静かな場所で、鑑賞したいですが。。